2006年11月30日

第4回女性専従役職員研修会開催



 06年11月22〜23日にかけて、横浜桜木町ワシントンホテルにおいて「女性専従役職員研修会」を開催し、総勢23名が参加した。1日目は、「自治労と組織統合の意義と全国一般運動の強化について」三木事務局長より提起。「地本活動と専従者の任務と役割」と題して高原副議長より提起があり、参加者は熱心に耳を傾け、活発な質問・意見がだされた。
 続いて共済活動についての学習と、自己紹介、交流を行った。日常の仕事、活動の現状、それぞれに抱えている問題点を出し合い、活発な意見交換となった。日頃、地方本部を超えての意見交換や交流できる機会が少ないため、お互いが抱えている悩みや問題などを共有し、一層理解を深める貴重な場となった。2日目は、午前中からいくつかのグループに分かれ、山下公園、元町・中華街の散策、または東京都内へ移動し観光・ショッピングなど、それぞれに自由行動を楽しみ、研修会を終えた。
書記の任務などについてお互いに交流を深めた

懇親会で